Trancy 物流と人のハーモニー 日本トランスシティ株式会社

株主・投資家情報

代表取締役社長 安藤 仁
取締役社長安藤 仁

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

当社グループは、1895年(明治28年)の創業以来の伝統と確かな実績で、倉庫業、港湾運送業、陸上運送業、国際複合輸送業を中心とした総合物流企業として、国内はもとより、アジア・北米・ヨーロッパなどをはじめとする世界各国において、高品質なトータル・ロジスティクス・サービスを提供しております。

当社グループでは、2020年度を初年度とした「中期経営計画」において『Create the Next Value』をスローガンに掲げ、基本方針「グローバルなフィールドで、次世代につなげる価値を創造する」に基づき、様々な施策を実施しております。

特に、中核事業の伸張・拡充といたしまして、四日市港においてバイオマス燃料の本格的な取扱いの開始に対応するとともに、官民一体で完成自動車の船積み拠点であるモータープールの拠点集約を行うなど四日市港における物流機能の拡充を図るとともに、当社主力事業の取扱い拡大に向けて取り組んでおります。

また、営業基盤の強化・拡大といたしまして、当社グループが有するGMS(大メコン圏)越境交通ライセンスを有効活用し、ASEAN域内のサプライチェーン強化を図るため、新たに駐在員事務所を開設するとともに、ベトナムにおいて新設した保税倉庫の安定運営に努めるなど、グローバル物流事業の強化に向けて取り組んでおります。

さらに、次世代に向けて当社グループの4つの現場(営業・事務・作業・輸送)の生産性向上・負担軽減をより迅速に実現していくために、省人化・省力化につながる新技術の研究を進め、お客さまから信頼されご満足いただけるサービスの提供を行ってまいります。

今後も当社グループ一丸となり、お客さまに最高のサービスを提供し、社業の発展と経営の強化に邁進することにより、投資家・株主の皆さまのご期待に応えてまいる所存でございます。

投資家・株主の皆さまにおかれましては、今後とも格別のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

CONTACT US
お問い合わせ

日本トランスシティ株式会社へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ先・フォーム